Palette

ドッグボランティア仲間のunion


迷子の犬猫

迷子の犬猫、短期で殺処分 法改正後、飼い主捜せず 

2007年に遺失物法が改正された後、迷子の犬や猫が飼い主捜しを十分にされないまま短期間で殺処分されていることが27日、動物問題解決を目指す弁護士らでつくる「THEペット法塾」(大阪市北区)の調査で分かった。

 殺処分後に飼い主が見つかったケースもあり、同塾代表世話人の植田勝博弁護士は「飼い主の手に戻るべき動物が平然と殺処分されている。遺失物法を見直すべきだ」と話している。

 調査は09年6~7月に47都道府県と政令市、中核市など計113自治体を対象に実施し、112自治体から回答を得た。

 迷子の犬や猫は従来、警察署が遺失物として2週間預かり、その間に飼い主を捜していたが、法改正後は直接保健所などの行政機関に引き渡されるようになった。

 調査結果によると、預かってから殺処分するまでの最短日数を尋ね、各自治体の平均を算出したところ犬は5・6日、猫は4・5日。警察から引き渡された犬や猫の90%以上を殺処分していた自治体もあった。

 過去5年間で殺処分された後に飼い主が見つかったケースがあるかどうかについては、約3分の1の自治体が「ある」と答えた。

2010/01/27 06:03 【共同通信】




ブログランキングに参加してます ワンコの幸せ探しにポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Kei&Nin&Poku

Author:Kei&Nin&Poku

お申込み
「Palette譲渡会とは」をお読みになり
同意されるボランティアの方であれば
どなたでも参加できます
バナー作りました!
ご自由にお持ち帰り下さい


twitter
フォロー、お願いします♪
ボランティア団体様
    

    

    

    

    

    

    

   

   

   

   

   
ご協力リンク
ご支援頂いているフード屋さん♪
LONELY PET
里親募集情報、検索サイトです
ロンリーペット
ポチっと!
メールはこちら♪
お気軽にお問い合わせ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login