Palette

ドッグボランティア仲間のunion


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大規模シェルターって果たして適正飼育か

環境省
5月23日に開催された
中央環境審議会動物愛護部会 
まだ議事録は出てませんが
動物愛護管理のあり方検討小委員会(第14回)議事要旨
あったので ちょっと 読んでみました。

動物取扱業に係るこれまでの主な意見
深夜販売、移動販売、インターネット販売、オークション市場などそれぞれに基準や規制が必要
なかなか禁止まで行かないのが これ不思議?!

そして動物取扱業の業種追加の検討として
火葬・埋葬業者(埼玉でひどいことがありましたよね 正丸峠事件)
両生類・魚類販売
加えて 老犬・老猫ホーム 
そして そして 動物愛護団体

う~~~ん 確かに大規模シェルターを有する団体さんのところって
どうなんでしょう?
はっきり言って 多頭飼いとそんなに違わないのでは?いやそれ以上か。。。

制度の見直しにおける主要課題の中で
「多頭飼育に対する適正化」では 犬10頭以上の場合は
届け出制度等の検討とあります。←条例ではあったような・・・

そうなると シェルターにおいても
適正飼育がなされているのか やっぱり気になるところです。

以前、動愛センターに譲渡対象団体登録の申請に行った事があるんですが
そこで、職員さんに言われたこと
「抱え込まないでください」

保護団体の崩壊なんて あってはならないんですから。
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Kei&Nin&Poku

Author:Kei&Nin&Poku

お申込み
「Palette譲渡会とは」をお読みになり
同意されるボランティアの方であれば
どなたでも参加できます
バナー作りました!
ご自由にお持ち帰り下さい


twitter
フォロー、お願いします♪
ボランティア団体様
    

    

    

    

    

    

    

   

   

   

   

   
ご協力リンク
ご支援頂いているフード屋さん♪
LONELY PET
里親募集情報、検索サイトです
ロンリーペット
ポチっと!
メールはこちら♪
お気軽にお問い合わせ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。